北川景子が新垣結衣に続き起用されたエスプリークCMが可愛すぎ!?セーラームーンでのヤバすぎる黒歴史とは!?

なりたい顔ランキング、

2013年と2014年2連覇し

サバサバした性格も魅力的、

DAIGOとの結婚発表後

注目を集める北川景子が

2016年2月より

化粧品メーカー、KOSEの

エスプリークのCMに起用されました。

Sponsored Link

KOSEほか、化粧品CMひっぱりだこ

今年30歳とは思えない

モデルのようなスタイルで、

透き通る色白美肌に、

化粧品により更に映えます。

彼女が言うには、

艶めく美肌を保つのは、

彼女がいうには

「食べるのを我慢するのは

ストレスが溜まるから、

食べたいだけ食べて運動する」

とのことです。

食べたいだけ食べて

運動する習慣がついていない人は

どうすればいいのでしょう?

そこで、意志の力が多少必要な

運動で消費できるところが彼女の

凄いところです。

KOSEのCMは

やはりCM起用される女優は皆、

絵になります。

また、彼女はクリエイターさんや

カメラマンが求める表情を

一瞬で表現できる才能があるのでは。

補足ですが、同じKOSEから

別ブランド、白澄CMも公開されてます。

「白く澄んだ私」は☞こちらになります

顔とスタイルを兼ね備えてますので、

化粧品メーカーのCMには

他にも起用されています。

カネボウでも丁度、

KOSEに起用される直前まで、

契約していました。

エスプリーク化粧品のCM、

以前は新垣結衣が

起用されていましたので、

イメージは新垣結衣が残っているかも。

新垣結衣

どちらも素が美人なので映えます。

北川景子さん、今年は新年早々から

結婚発表、ドラマのヒロイン役、

CMにも多く起用され、

人気が上昇を続けてます。

Sponsored Link

セーラームーンが黒歴史とは?

彼女の生い立ちは

幼少時代、

病弱で病院へよく行っていました。

また、祖父が医者だったので、

医者を志し、

中高時代の夢は精神科医でした。

小学5年で中学受験を決心し、

高校では理系コースでした。

成績が思うように上昇しなかったそうです。

丁度その時期、

モデル事務所からスカウトされ上京しました。

2003年、

「ミスSEVENTEEN」に選ばれ

モデルデビューを果たします。

次に、女優としてオファーが来ます。

これが「黒歴史」と呼ばれる

ドラマ「美少女戦士セーラームーン

火野レイ(セーラーマーズ)役です。

原作は武内直子さんで、

1992年にまずアニメとして放送、

2003年から2004年に

実写放送されます。

その劇中での様々なシーンやショットが

現在の北川さんからは想像しにくい姿でした。

当の本人は何とも思っていないようですが、

”北川さんにとっては忘れたい過去”

と独り歩きを始め「黒歴史」と

呼ばれることになったそうです。

当時の共演者は、写真左から順に

安座間美優、泉里香、小松彩夏、沢井美優、北川景子

当時

現在も一緒に頻繁に会合を開いては

交流しているとのことです。

そういう素敵な仲間たちとの、

一緒に演技をした時代は「黒歴史」

というよりは、

北川さんにとっての重要な出発地点、

というように思えます。

 

最後までお読みいただき

ありがとうございました。

Sponsored Link

PAGE TOP