仙道敦子、結婚後現在は

児童劇団からオーディションを受け、

子役デビューを果たし、歌手活動も

始めアイドル女優として知られます。

特に女優業では映画において

演技力を高く評価され受賞したり、

ドラマでも当時の人気俳優や女優と

共演し、有名ドラマに多数出演し

活躍します。

Sponsored Link

女優業で演技力を高く評価される

仙道敦子

読み:せんどうのぶこ

(注:”あつこ”ではない)

1969年9月28日生まれ

出身:愛知県名古屋市

身長160cm、血液型B型。

研音所属。

東京都立代々木高等学校卒業

1980年、

時代劇ドラマ「大江戸捜査網」

にてデビュー。

1981

テレビドラマ「判決-生きる」

レギュラーデビュー。

1984年、

サントリーの炭酸飲料「サスケ」

にてCMデビューします。

☞CM動画はこちらになります

1983年、

「白蛇抄」出演により

1984年度日本アカデミー賞

新人俳優賞受賞。

1984年、

15歳で歌手としてもシングル

「青いSunset」でレコードデビューします。


1987年までにシングル4枚、

アルバム2枚をリリース。

1986年、

連続ドラマ「セーラー服反逆同盟」

にて主演。

仙道敦子

1990年代になると

  • ホットドッグ
  • クリスマス・イブ

クリスマスイブ

  • 卒業
  • あの日の僕をさがして
  • 徹底的に愛は・・・

当時の代表的トレンディードラマに

主演または、それに準ずる役で

活躍します。

1993年、

俳優の緒形直人と結婚。

緒方直人

現在、3人の子供がいます。

3人もいらっしゃると育児も

大変に思えます。

芸能活動はほぼ休止状態です。

仙道敦子はかなりの子煩悩で、

家族団らんの時間が

1番幸せな瞬間

といっています。

緒方直人

1967年9月22日生まれ

出身:神奈川県横浜市

身長173cm、血液型O型

オフィスコバック所属。

父は緒方拳、兄は緒方幹太

緒方直人も結婚してからは、

近年映画出演をするも、

仕事量は多くはありません。

緒方直人本人も、

家族と一緒にいる

時間を増やすため

芸能活動をセーブしています。

通常の芸能人同士の結婚生活は、

どちらかがバリバリに芸能活動をし、

すれ違ってしまい離婚、

というケースが多いですが、

これだけアットホームな父を

続けている緒方直人も、

やはり真面目な性格であることが

伺えます。

Sponsored Link

1990年代初期の美人女優

実は、学生時代はファンでした。

美人ですから。

印象に残っているのは

映画「就職戦線異状なし

☞動画はこちらになります

織田裕二・的場浩司・和久井映見と

当時のビッグネームと共演してました。

和久井映見や松下由樹と共に

当時(今でも)ファンでした。

でも、ドラマ「クリスマス・イブ」

の仙道さん、今までずっと

松下由樹と思ってました。

5人の家族で第2の人生を

順風満帆に過ごしてきた

仙道敦子、

演技力が高く美人でしたが

芸能活動に復帰する、

しないに関わらず、

今後もご多幸を願います。

 

最後までお読みいただき

ありがとうございます。

Sponsored Link

PAGE TOP