堂本光一、元彼女宮前真樹のヤバい熱愛!舞台SHOCKの衝撃感想!

20年前は美少年の風貌で

元祖王子様、と呼ばれる堂本光一。

かつてCoCoの元メンバー、現在

料理評論家兼タレントの宮前真樹と

交際をしていました。その詳細と

俳優としては舞台がメインになり、

8年ぶりドラマ出演するも視聴率が

低迷する現在の彼の芸能活動を

含めて調べてみました。

Sponsored Link

すんなり肯定した熱愛

堂本光一

1979年1月1日生まれ

身長168cm、血液型B型。

ジャニーズ所属。

宮前真樹は愛称、まきぼー

1973年1月16日生まれ

身長162cm、血液型A型。

スターダストプロモーション所属。

1989年、

当時の事務所プロダクション尾木から

CoCoメンバーとして歌手デビュー。

CoCo

1994年9月30日、

CoCoは解散します。

番組で共演をきっかけに宮前真樹が

堂本光一に連絡先交換をして、

当時23歳だった宮前真樹が

まだアイドルとしてブレイク前の

堂本光一に金銭サポートをしながら

交際していたそうです。

仕事が終わった宮前真樹が

堂本光一に迎えに来てもらいます。

フライデー

そのシーンをスクープ撮影されます。

当時、堂本光一はF1観戦が何より

好きだったそうで、デート中でも

ドライブに行きたい、という宮前に

F1の放送が始まるから

早く降りろ!

と怒るほどだったそうです。

何より驚いたのは、堂本光一は

スキャンダル報道を肯定してます。

しかし、スキャンダルに厳しい

ジャニーズ、熱烈なファンを持つ

Kinki Kidsの堂本光一との交際は

2年で破局に至ります。

理由はジャニーズ事務所が原因、

とはいえませんが、宮前真樹は

その後、関西ローカルで活動。

宮前真樹は熱愛に関して

20年間思い続ける

と述べてました。

19歳の時初めて付き合った恋人が

忘れられなくてその人との思いを

自室にも残し別れた後も

500回くらいは告白している

と述べています。

その恋人は、堂本光一ではありません。

Sponsored Link

SHOCK公演が1400回

少し年配の人なら、

堂本光一といえば20年位前の

野島伸司脚本ドラマ、

「人間失格」や「家なき子」

などで出演したのを覚えているかも

しれませんが、2007年ドラマ

「スシ王子」から2015年のドラマ

「天才探偵ミタライ」まで8年間、

ドラマによるテレビ出演がほぼ

ありませんでした。

調べてみるまで個人的にも

芸能活動の休止をしていた、

と思っていました。

しかし、帝国劇場という舞台で

今年2016年まで16年間、

金字塔を打ち立てる演劇活動を

続けていました。

2001年、

帝国劇場、最年少座長として

ミュージカルSHOCKに出演した

堂本光一の芸能活動のメインを

ドキュメントしてる動画はこちら

2015年2月、

SHOCK楽屋潜入動画はこちら

2015年3月、公演から

15年目にLEDパネル落下の

事故が発生、出演者2名が骨折、

4名のスタッフが怪我をします。

その後の挨拶はこちらになります

2016年3月、

遂にSHOCK公演1400回、

インタビューはこちらになります

パフォーマンスが派手で、

これではドラマ出演は

できなかったのもうなずけます。

 

ジャニーズ野球大会が4年ぶりに

開催され、堂本光一が出場して

いますが、小学時代野球少年

だったそうですが、

中学は丸刈りを回避するため

バスケ部に、

今も野球好きで後輩を引き連れ、

野球したり、これまで毎回、

ジャニーズ野球大会に出場してます。

アラフォーとは思えない、

体型と動きの軽快さです。

今後も舞台にプライベートに

活躍を期待します。

 

最後までお読みいただき

ありがとうございました。

Sponsored Link

PAGE TOP