羽生結弦のアイスショー出演料検証から衝撃事実!怪我は目も影響?の真相

2014年、ソチ五輪では

荒川静香以来の日本人選手2人目の

金メダルを獲得、列島を興奮と

感動させてくれた羽生結弦。

2014年に負傷した怪我と、

スケートを続行する環境として

CM出演料を含めた収入を調べてみました。

Sponsored Link

CM出演料は破格

羽生結弦

1994年12月7日生まれ

身長171cm、血液型B型。

東北高卒、早稲田大在籍中。

全日本空輸所属。

家族構成はご両親に、

姉と羽生結弦の4人家族です。

父は中学校教頭先生、

母は主婦でパートもしていて、

手作りで羽生選手の衣装を縫って

いました。

2010年、16歳で

世界ジュニア選手権優勝

2012年、18歳で

世界選手権銅メダル

2014年、20歳にて

ソチ五輪にてフィギュアスケート

男子シングル史上初の金メダル

他にも同年、

  • 世界選手権優勝
  • グランプリファイナル2連覇

感動の「パリの散歩道」はこちらになります

羽生結弦の姉はさや

1990年生まれで4歳年上、

8歳から18歳まで10年間

スケートをやっています。

ダブルアクセルまで跳べます。

スケートレベルは初級から8級まであり、

8級:中野友加里

7級:羽生結弦・浅田真央

国際試合で活躍できるレベルで7級、

姉も7級か6級レベルの腕前でしたが、

フィギュアスケートは

大変お金のかかるスポーツなため、

公務員の父の収入では2人を

選手として続行させられませんでした。

さらに2011年3月11日、

東日本大震災直後の4日間、

家族4人は避難所暮らしで

畳1畳、毛布1枚の生活を余儀なくされます。

そんな逆境からソチ五輪金メダルまで

大成した羽生結弦にはCMオファーが

2014年殺到します。

全日空との契約からの固定収入の他、

CM出演に関しては

オファーが20社に達するも、

稀少価値を高めるため契約者は

5社に抑え1本あたりのCM出演料が

スポーツ選手首位の8000万に達します。

ちなみに

浅田真央は1本5000万

高橋大輔は1本2000万

長友佑都は1本5000万

香川真司は1本6000万

石川遼は1本3000万

日本のトップ女優は1本3000〜4000万、

といわれます。

CMやDVD、ブルーレイそして全日空を

含め推定総額3億の収益に達します。

アイスショーの出演料に関しては

厳密には荒川静香のようなプロ

になったスケーターと、

未だ現役の浅田真央や羽生結弦の

ようなアマチュアでは

差が大きいようです。

日本スケート連盟が仲介するため

厳密な出演料は不明ですが、

スケーターの主要な収入源とは

いかないようで主に連盟の

運営費に充てられているといわれます。

詳細が判明次第追記したいです。

Sponsored Link

怪我の状態は

2014年11月8日、

上海で行われたグランプリシリーズ第3戦、

中国杯のフリー直前の6分間練習で

中国のエンケン選手と衝突し頭部や顎を負傷、

羽生

止血剤で応急処置を施し演技を続け、

羽生2

2位を獲得、その後米国医師チームにより

顎を7針縫い、右側頭部を3針縫い、

左足は肉離れを起こす全治3週間の

大怪我であることが判明します。

場所が中国であり、

衝突を起こした相手も中国人選手なため、

故意に衝突したという疑惑が浮上します。

真相は謎ですが、

後遺症としては羽生選手は

衝突事故に関しては神経質に

なっているでしょうが、

目に関しては特に

確たる情報がありませんでした。

視力が低く眼鏡をつけているため

目に異常がある、

と連想したのでしょうか?

 

今年22歳と非常に若いとはいえ、

ピークが早いフィギュアスケート、

羽生結弦の今後の更なる活躍を

切に願います。

 

最後までお読みいただき

ありがとうございました。

Sponsored Link

PAGE TOP