乃木坂46の生駒里奈が大反響を呼んだセンター復帰!不人気の理由とは?

初期の乃木坂46の

不動のセンターとして快進撃を支え、

メンバートップクラスの人気を得た

生駒里奈がセンター落ちから

1度復帰するも現在は3列目に。

乃木坂46での活動や推しどこ、

不人気の理由を含め調べてみました。

Sponsored Link

5度連続含め最多6度のセンター

結成当初、

乃木坂46の福神入り、

そして今後も破られそうもない5枚連続センターを担います。

  1. センター ぐるぐるカーテン
  2. センター おいでシャンプー
  3. センター 走れ!Bicycle
  4. センター 制服のマネキン
  5. センター 君の名は希望
  6. 福  神 ガールズルール
  7. 福  神 バレッタ
  8. 福  神 気づいたら片思い
  9. 福  神 夏のFree&Easy
  10. 福  神 何度目の青空か?
  11. 福  神 命は美しい
  12. センター 太陽ノック
  13. 選  抜 今、話したい誰かがいる
  14. 選  抜 ハルジオンが咲く頃
  15. 選  抜 裸足でSummer
  16. 選  抜 サヨナラの意味
  17. 福  神 インフルエンサー

6枚目~11枚目は主に2列目を担当します。

そして、

12枚目「太陽ノック」にて

2年ぶりにセンター復帰します。

その時の反響ぶりは

2015年7月22日発売、

第1週間売上が

60.9万枚を記録します。

ちなみに

「太陽ノック」は

乃木坂46が初主演する連続ドラマ

「初森ベマーズ」

(深夜枠のテレビ東京系)

の主題歌でもありました。

13枚目~16枚目では3列目が固定します。

2017年、

橋本奈々未が抜け新体制にて、

17枚目福神に返り咲きます。

そんな中、

特に大反響を呼んだのが

2016年8月18日

FNSうたの夏祭りで

飛ぶ鳥を落とす勢いの

人気急上昇グループ、

欅坂46のデビュー曲である

「サイレントマジョリティー」を

AKB48グループ、

乃木坂46そして本家の欅坂46が

混在してのドリームメンバーで

センターを務めたことでした。

顔ぶれが知る人ぞ知る、

ブレイクしたメンバーぞろい。

生駒里奈の脇に

(AKB兼任時仲良くなった)渡辺麻友、

そして山本彩がいる鳥肌感

など視聴者は歓喜と絶賛の嵐でした。

もちろん、超人気集団なため

クレームや物義をかもします。

SKE48から1人しか選出されず、

選抜総選挙で神7入りした

須田亜香里が選抜されなかったこと、

他の神7メンバーは全員

選ばれているため、

クレームが殺到します。

また選抜総選挙

史上初の2連覇を果たした、

指原莉乃も自身の実績と

AKBのプライドからか

新入りの曲なんて歌えるか!

恋するフォーチューンクッキーに

差し替えろ

と楽屋では激怒し、

週刊誌に報道され炎上します。

絶大な人気を築き上げた先駆けが

AKBであったのも事実です。

ちなみに投票結果は

  1. サイレントマジョリティー   1,060,268
  2. 恋するフォーチューンクッキー 1,003,352
  3. 365日の紙飛行機        903,208
  4. 君の名は希望          498,826

豪華絢爛なメンバーは以下

AKB48:渡辺麻友・小嶋陽菜

 向井地美音・横山由依・柏木由紀 (NGT兼任)

SKE48:松井珠理奈

NMB48:山本彩・白間美瑠

HKT48:指原莉乃・宮脇咲良

乃木坂46:白石麻衣・西野七瀬・生田絵梨花

欅坂46:菅井友香・守屋茜

欅坂からは学習院大に通う、

お嬢様イメージが強いキャプテン、

菅井友香と番組で体育会ぶりを発揮し、

鬼軍曹といわれる副キャプテン、

ビジュアルの高い守屋茜は納得。

しかし選曲は

視聴者投票で公平に行われたため、

いたしかたありませんが、

正直なところ個人的には

欅坂46のセンター、

平手友梨奈のイメージが強すぎたため、

ドリームチームが

すごいメンバーにもかかわらず

いまいち感がぬぐえませんでした。

あの曲は欅坂だからよかった、

と残念ながら感じます。

人によりますが。

 

欅坂46による動画はこちらになります

Sponsored Link

不人気の理由の言動

握手会人気でも

乃木坂イチの知名度にも関わらず、

握手会人気はグループ中間です。

自身のブログでも

レーンが寂しい

16枚目はもっと寂しくないようになりますように

と投稿しているほど。

念願かなって16枚目の

個別握手会では完売してます。

最近では2015年創刊

「乃木坂46×週刊プレイボーイ2015」にて

欅坂46メンバーの企画として、

欅坂46メンバー21名による

好きな乃木坂46メンバーと

その理由について答える企画があります。

  1. 白石麻衣 7票
  2. 齋藤飛鳥 6票
  3. 生田絵梨花 3票
  4. 西野七瀬 2票
  5. 堀未央奈 1票

メンバー8名が名前が上がる中、

生駒里奈は0票でした。

センターを経験したメンバーは

全員名前が出ているも、

メンバー最多6度の

センターを経験した生駒里奈が

1票も入ってないことからも、

不人気が伺えます。

理由として

不適切な言動が話題になりました。

2012年8月31日

東京都渋谷PARCO劇場で

初の劇場公演、

「乃木坂46”16人のプリンシパル”」

記者会見にて

生駒里奈は出席し報道陣との

質疑応答中に突然ステージから退場する。

投票によって出演者が決まるという意味で、

メンバー間でライバル心はありますか?

司会の質問に対して、

まばたきをして首を何度も横に振り

無理です

すみません

と発言し涙目になりステージから去り

戻ることはなく会見は終了します。

パニック障害では?

とさえ噂されたこともありましたが、

当時、乃木坂46の不動のセンター

として注目度からの重圧が考えられます。

 

しかし現在は3列目まで下がり、

アイドルグループの宿命である、

世代交代を見据えて新しい世代を

後ろから支えていく役割になった、

と考えられるのが

2016年12月開催の乃木坂46単独コンサート、

アンダー曲「ここにいる理由」です。

乃木坂46の看板でもあったため、

後続の3期生も控えている中、

卒業も視野に入れている可能性もあります。

生駒里奈の推しどこは?

乃木坂スタート時の冠番組、

「乃木坂って、どこ?」が

2011年10月3日から

2015年4月13日まで

乃木坂工事中に引き継がれるまで

全180回放送されます。

主要メンバーによるおススメ放送を

特典映像を含め販売してます。

生駒里奈は以下をおススメしています。

 

#11:2011年12月11日放送

「初めてのリアクションチェック」

 動画は☞こちらになります

#38:2012年6月24日放送

「生駒に服を買ってあげよう!日村&生駒のショッピング」

 動画は☞こちらになります

#43:2012年7月29日放送

「結束力を高めよう!乃木坂46キャンプ合宿 第2章」

 動画は☞こちらになります

 生駒里奈が自然児っぷりを発揮します

#86:2013年6月2日放送

「お互いを知って仲良くなろう!2期生意識調査」

 動画は☞こちらになります

#136:2014年6月1日放送

「生駒里奈 選抜総選挙への道」

 動画は☞こちらになります

今後も、

生駒里奈の多方面にわたる

活躍を願います。

 

最後までお読みいただき

ありがとうございます。

Sponsored Link

PAGE TOP